• #ソイプロテイン

女性の味方「ソイプロテイン」       で得られる効果とは?詳しく解説!

女性の味方「ソイプロテイン」       で得られる効果とは?詳しく解説!
目次

ソイプロテインの主なタンパク源は大豆です。

 

大豆には、食物繊維が豊富に含まれているので腸内環境の改善をサポートしてくれます。

また、大豆イソフラボンによる美容効果が期待できます。

 

大豆タンパク質が含まれるソイプロテインは、「筋トレをしながらダイエットがしたい」

「低カロリー・低脂質なプロテインが知りたい」という方におすすめです。

 

ここでは、ソイプロテインについて詳しくご紹介します。

 

ソイプロテインとはどのようなもの?

ソイプロテインは他のプロテインと同様に、栄養補助食品に分類されます。

 

主な特徴は、植物由来の大豆タンパク質でできているところ。

大豆タンパク質は脂質を正常な値に近づけたり、コレステロールを低下させたりといった効果を持つ栄養素です。

そのため、からだの中からのトレーニングサポートに期待ができます。(※1)

 

ソイプロテインは腹持ちが良いので、ダイエット中の間食時や運動後の栄養補給にぴったりです。

 

プロテインは飲みすぎるとタンパク質摂取量が増え、栄養バランスが乱れてしまう恐れがあるので上手く取り入れ、適切量を守って摂取しましょう。

 

女性に嬉しい効果

大豆由来のタンパク質を含むソイプロテインは、特に女性の方におすすめです。

 

ダイエットのサポート

ソイプロテインは消化に時間がかかり、からだの中にゆっくりと吸収されるので、満腹感があり腹持ちの良いプロテインといわれています。

 

そのため、過度な食事の摂取や間食の食べ過ぎを防いでくれます。

 

また、多くのダイエットでは食事制限をするのでタンパク質が不足しがちです。

ダイエット中の食事に取り入れれば、タンパク質を補い栄養バランスをサポートしてくれます。

 

腸内環境の改善

大豆に多く含まれる食物繊維。

 

食物繊維には、腸内細菌であるビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌の割合を増やし、腸内環境を良好に整える働きがあります。(※1)

 

十分な食物繊維の摂取は、便秘の解消に繋がりからだの代謝が向上しやすくなります。

 

ソイプロテインにはこの大豆由来の食物繊維が多く含まれているので、腸内環境の改善をサポートしてくれます。

 

特に女性は便秘になりやすい方が多いので、腸の働きを見直せるのは良いですね。

 

美容効果

大豆には大豆イソフラボンが含まれます。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンの代替機能をもつ食品といわれ、

女性らしい体づくりや肌のコラーゲンの合成に期待でき、女性にとって嬉しい栄養です。

 

ダイエット中はストレスや食事制限による栄養不足で、肌荒れを起こす人も。

ソイプロテインは、肌トラブルを抑えながらのトレーニングをサポートします。

 

他のプロテインと比べ、日々のエイジングケアにも期待できるプロテインです。

カロリー・糖質・コレステロールが抑えられる

大豆由来であるソイプロテインは、牛乳由来のホエイやカゼインプロテインと比べ、

低脂質・低カロリーが特徴です。

 

また、体内のコレステロールは、エストロゲンによりコントロールされていますが、イソフラボンはエストロゲンに似た構造をしているので、コレステロールの上昇を抑える働きがあるといわれています。

 

ソイプロテインは、ダイエットや筋肉強化中のカロリーや脂質が気になる人、コレステロールを抑えたい人におすすめです。

 

ソイプロテインのおすすめ活用法

どのような時に取り入れると良いか、状況別にご紹介します。

食事をするとき

ソイプロテインは、腹持ちが良いため小腹を満たしてくれ、エネルギーの調整に役立ちます。

特にダイエット中の方は、間食に置き換えて食べ過ぎの予防対策として活用しましょう。

 

また、夜お腹が空いてしまった時もソイプロテインを取り入れると良いです。

就寝直前の摂取は消化しきれずに胃に負担がかかり、睡眠の質を妨げてしまう恐れがあります。

就寝1時間前までに飲むようにしましょう。

 

ソイプロテインは、栄養を補給しながらダイエットもサポートしてくれるので、女性にとって強い味方です。

 

トレーニングをするとき

ダイエットの成果を得たい方は、運動と組み合わせてソイプロテインを取り入れるのがおすすめ。

運動後45分以内のソイプロテインの摂取は、脂肪燃焼や筋肉の増量をサポートしてくれます。

筋肉を鍛えると、基礎代謝の上昇により消費エネルギーが増加。

運動とプロテインの摂取を継続することで、よりトレーニング効果が実感できます。

 

ソイプロテインを飲むだけでは痩せられないので、からだを動かしながら上手に取り入れましょう。

まとめ

ソイプロテインは、大豆由来なので低カロリー・低脂質でダイエットの強い味方ですね。

間食や食前に飲めば食べ過ぎ予防ができたり、運動後に飲めば筋肉増量のサポートになったりとさまざまな状況で使用できます。

飲みすぎは逆効果となり栄養バランスが乱れる場合があるので、必要に応じて適量を摂取しましょう。

ブログへ戻る